海外FX会社XM

888倍のXMを使ってスキャルピングを行って見る

私の場合、JFXを利用したスキャルピングとは別に少ない原資で大きく稼ぐために888倍のレバレッジを誇るXMを利用したスキャルピングも利用しています。

 

XMのゼロカット方式を最大限に利用

XMの場合にはNDD方式をとっており、しかもゼロカット方式と呼ばれる原資がゼロになったらそれ以上の損失を負担しない方式を使っています。すなわち、預けた証拠金以上は請求されないので、仮に為替が大きく変動し、証拠金以上の損失がでてもそのマイナス分はFX会社が肩代わりしてくれるというものです。

 

参考:追証を求められないゼロカットの海外業者は本当に便利?

 

ですので、とにかく大きな証拠金は入れずに少ない証拠金からいかに大きな利益を引き出すかに徹底フォーカスして売買をすすめています。

 

基本的にスキャルピングはドル円を中心に行っていますが、10万円の証拠金を持っている場合、10万通貨ペアを購入すると13,000円の証拠金が必要となります。

 

この10万通貨ペアは10PIPS動いただけで1万円の利益になりますが、ポジションを作った時点で2.6PIPSのスプレッドが設定されていますので2,600円の損失からスタートさせなくてはならず、逆方向に10PIPS動いてしまえばあっというまに12,600円の損失となるのです。

 

ですからまず最初からこれだけのポジションをつくるのは難しく、1万通貨からスタートさせることになります。

 

まずは1万通貨からトレードする

1万通貨であれば10PIPS 確保できれば1,000円となりますので10回で1万円の利益ですが、利の乗った方向で稼げればもう少しPIPSを余計に取ることにして追撃の売買も足していくようにしています。

 

こうなると一回あたりの利益が5,000円を超えることもあるため、6時間で10回ぐらいの売買が成功すれば10万円の原資で5万円を稼ぐことができるようになるのです。

 

しかし損失の倍率も国内の25倍のほぼ30倍のスピードですから迂闊にしていればあっという間に証拠金をすべて失うことになってしまいます。したがって瞬時に判断して間違ったと思ったら損きりをしなくてはならないのが通常の国内でのスキャルピングの売買とは異なるものになるのです。

 

参考サイト:XM利用経験談 両建てをうまく使って証拠金を確保する

 

ですから当然のことながらエントリータイミングはより厳しくし、回数も闇雲に増やさず、しっかりと利益を確保するグリップ力を身につけていくことが重要となるのです。ぼんやりしていたり操作ミスとするとそれだけでも損失が大きくなりますから相当な緊張感をもって対応することが必要となるのがXMでのスキャルピングとなるのです。
 
NEXT:XMハイレバレッジトレードは損切りを猛烈に速く、ドテン機能を実装

 

上級者用スキャルピング口座 海外FX会社XMの魅力

海外FX会社XMはレバレッジ888倍、追証負担なしのゼロカット方式、日本のFX会社にはない豊富な通貨ペアといった海外FX会社ならではのメリットを享受できます。さらに、審査の厳しい英国FSAの基準を満たしており信頼性も高く、日本語サポートも充実、日本のユーザーも数多く利用しており、信頼度も高いFX会社です。

 

スキャルピングでコンスタントに利益を上げれるようになれば、さらにレバレッジを高めれるXMでトレードに挑戦してみるのも良いでしょう。

 

口座開設⇒レバレッジ888倍&ゼロカット方式のXM

このエントリーをはてなブックマークに追加  

スキャルピングに最適なFXプライム


 
TOP FX会社の選び方 通貨ペア選定 スキャルピングの極意